定番記事

ポケモンGO|地方や田舎で効率良くプレイする方法!レイドバトルを成立させる方法をご紹介!

[vkExUnit_ad area=before]

「ポケモンGO」について地方や田舎でも効率良くプレイする方法を紹介しています。

前回の投稿では、地域格差まとめと題して、都心部に対する地方のデメリットとメリットをまとめて解説しました。

ポケモンGO|地域格差まとめ!都心部と地方や田舎のメリット・デメリットを解説!「ポケモンGO」について都心部と地方や田舎のメリット・デメリットを解説しています。「ポケモンGO」のリリースから約6年が経過しますが、サービス開始直後から問題となっていた謂わゆる「地方格差」は依然として解消されておりません。また近年新たに追加された要素に「レイドバトル」「GOロケット団」などがありますが、ジムやポケストップがある場所でのプレイが前提となっており、逆にますます地域格差が広がっているのが実情です。 なお筆者は都心部郊外住みですが、地方に旅行に行った際の自身の体験を元に今回の記事を書いています。...

地方はデメリットばかりで、「じゃあ諦めるしかないの?」と思われてしまいそうですが、まだ諦めないでください!

やり方次第で地方でも効率良くプレイする方法はあります!

今回の記事を読むことで次の事がわかります。

  • 車運転中にポケモンを自動で捕獲する方法
  • 車運転中にポケストップを自動で回す方法
  • タマゴを自動で孵化させる(=歩数を自動で稼ぐ)方法
  • 経験値を自動で稼ぐ方法
  • レイドバトルを成立させる方法

それでは解説していきます!

自動車運転中にポケモンを自動で捕獲する方法

都心部と違い、地方の移動手段は自動車が主となるため、どこかへ出かける際にポケモンGOをプレイするのは非常に困難になります。

しかしながら、外部アクセサリーを使用する事で、自動車移動中でもポケモンを自動で捕獲する事が可能となります。

自動捕獲ツールについて

自動車運転中にスマートフォンを操作する事は法定で禁止されているので、自動車で移動する際は信号機で停車する時以外はポケモンGOをプレイする事は不可能です。

そこで登場するのが「自動捕獲ツール」です!

自動捕獲ツールを使用すれば、通勤通学中や仕事中などに自動でポケモンを捕獲してくれます。

詳しくは過去の記事でも紹介しています。

ポケモンGO|オートキャッチデバイス徹底比較!自動捕獲ツールで日常のポケ活を効率化!コミュニティデイなどで人が集まるイベント時に街中でポケ活をしていると、何やら不思議なデバイスを片手にポケモンGOをプレイしている人を見かけませんか? それはもしかしたらポケモンGOを自動化するオートキャッチデバイスかもしれません!...

自動捕獲ツールでできる事

野生のポケモンを自動で捕獲

野生のポケモンを捕捉して自動で捕獲してくれます。

その為、ポケモンGOを見てなかったらスルーしていたレアなポケモンも自動捕獲ツールが勝手に捕獲してくれます。

この自動捕獲機能は控えめに言っても神機能です。

暇な時間にポケモンBOXを開いたら、色違いポケモンがたくさんいたという事もよくあります。

自動捕獲ツールラインナップ

おすすめ① デュアルキャッチモン

私のブログでは度々紹介しておりますが、デュアルキャッチモンの使用を強くお勧めします。

私が一番オススメしたい機能は2台同時に接続できると言う点です。これは複アカウントのガチユーザーにはもっていこいの機能ではないでしょうか。

またバッテリーは単4電池2本のため、出先でバッテリーが無くなってもコンビニで購入する事ができます。

私はコミュニティデイ等では4台でプレイしているので、デュアルキャッチモン2台体制でプレイを行っています。

おすすめ② Pocket EGG

オススメ①で紹介したデュアルキャッチモンとほぼ同等の機能を備えた製品となります。

デュアルキャッチモンとの大きな差はありませんが、使用する電池がデュアルキャッチモンが単4に対し、EGGは単3となります。

おすすめ③ キャッチモンGO

オススメ①で紹介したデュアルキャッチモンの1台接続可能バージョンとなります。(台数減らすなよ、という感じですが)

こちらの製品はデザイン性が非常に向上しており、中身のたまごのデザインは10kmたまごになっているのが特徴です。

おすすめ④ ポケットオートキャッチ2

こちらは腕に装着するウェアラブルタイプの端末となります。

この商品は名前にある数字の2にあるように、旧型に対しグレードアップした商品となります。

具体的にはバッテリーの持続時間が旧型12時間に対して、このモデルは18時間持続します。

自動車運転中にポケストップを自動で回す方法

ここでも登場するのは自動捕獲ツールです。

自動捕獲ツールはポケモンを自動捕獲してくれる他、ポケストップも自動で回してくれる機能があります。

詳しくは過去の記事でも紹介しています。

ポケモンGO|オートキャッチデバイス徹底比較!自動捕獲ツールで日常のポケ活を効率化!コミュニティデイなどで人が集まるイベント時に街中でポケ活をしていると、何やら不思議なデバイスを片手にポケモンGOをプレイしている人を見かけませんか? それはもしかしたらポケモンGOを自動化するオートキャッチデバイスかもしれません!...

ポケストップを自動で回しアイテムを回収

近くのポケストップを捉えて自動で回してアイテムを回収してくれます。

その為、モンスターが捕獲されボールの数が減っても、ポケストップが近くにある限り常に補給してくれるので非常に便利です。

自動捕獲ツールラインナップ

おすすめ① デュアルキャッチモン

おすすめ② Pocket EGG

おすすめ③ キャッチモンGO

おすすめ④ ポケットオートキャッチ2

 

歩数を完全自動で増やす方法 (自動タマゴ割り)

歩数を自動で増やすには「振り子ツール」という外部デバイスを使用します。

詳しくは過去の記事でも紹介しています。

ポケモンGO|タマゴを自動で割りまくる方法!振り子を使って歩行距離を稼ぐ裏技皆さんもご存知のように「いつでも冒険モード」の実装により、ポケモンGOを起動していなくてもタマゴや相棒の距離を稼ぐことができるようになりました。しかし、2020年初頭からコロナ禍で不要不急の外出を控える風潮により外出機会が減少傾向となり、以前と比べてタマゴ割りや相棒のアメ集めの効率が落ちた方が多いと思います。 特に、近年のポケモンGOのイベント時は友人からギフトで貰える7kmタマゴからしか出現しないモンスターが増えましたが、普通にプレイしていると1日に割れるタマゴの数に限度があるため、7km産色違いポケモンを入手するのは非常に難しいのが実情です。そんな中、自宅に居ながら振り子を使って距離稼ぎを自動化する裏技が注目を集めていますが、皆さんはご存知でしょうか。この振り子を使用すると自宅にいながら自動で距離を稼いでくれるので、ポケ活目的でわざわざ外に出る必要が無くなります。...
ポケモンGO|いつでも冒険モードの裏技!振り子ツールで歩数を無限に増やす方法を解説!ポケモンGOに「いつでも冒険モード」が実装されたおかげで、ポケモンGOを起動していなくても歩数がカウントされるようになりました。この「いつでも冒険モード」はスマートフォン内の万歩計から歩数データを吸い上げる仕組みとなっているのですが、自動歩行ツールを使用する事で、ポケモンGO内の歩数を無限に増やす事が可能となるため、まさに「神機能」となっています。...

振り子ツールとは

この振り子とは、半永久的に一定のテンポで往復運動をするデバイスのことです。

この振り子にスマートフォンをセットする事で、加速度センサーが歩行と誤認識し、振り子にスマートフォンをセットしている間はひたすら歩行距離が伸びていきます。

おおよその目安として、一晩6時間程度で50kmの歩行距離を稼ぐ事ができ、1週間毎晩セットすると350km歩行距離が稼げます。

1晩で50kmなので、廃課金プレイヤーの方でしたら全タマゴに孵化装置をセットすれば、朝起きたら全てのタマゴが孵化しています。

  • 半永久的に相棒がアメを集めれくれる
  • 孵化装置をセットしたタマゴを効率的に割る事ができる
  • 夜間寝ている間もポケ活に充てられる ←最大のポイント

振り子ツールの紹介

振り子にはいろいろな種類がありますが、おおよそ1,200円〜2,000円程度とそこまで高くないものが多いです。

私が使用している製品も1,200円程度ですが、何の問題も無く1年以上動作してくれいます。

経験値を自動で増やす方法3選

ここでも登場するのは自動捕獲ツールです。

自動捕獲ツールの機能を使用すると、副機能として経験値を得る事ができます。

  1. 自動捕獲ツールでポケモン捕獲時に経験値が得られる
  2. 自動捕獲ツールでポケストップを回した時の経験値を得る
  3. 振り子デバイスでタマゴ割りの経験値を得る

詳しくは過去の記事で紹介しています。

ポケモンGO|経験値を自動で貯める方法3選!トレーナーレベル上げを効率化!ポケモンGOにおいて、トレーナーレベルを上げるのに必要となる経験値を”如何に効率良く獲得する”かという問題は1つの大きな課題となります。経験値稼ぎで最も効率が良いのは”課金してリモートレイドパスでひたすらレイドバトルを繰り返す”方法となりますが、ポケモンGOにそこまでお金かけたくない!という人が大多数だと思います。とはいえ、「日々ポケモンGOを開いてコツコツとボール投げやっていたら経験値が全く貯まらないよ!」という声も聞こえてくると思いますので、今回は「いかに楽をして経験値を貯めるか」=「経験値を自動で得る」をテーマに解説したいと思います。先に結論となります。経験値を自動で獲得する方法3選は下記となります。オートキャッチデバイスでポケモン捕獲時の経験値を得る。オートキャッチデバイスでポケストップを回した時の経験値を得る。振り子デバイスでタマゴ割りの経験値を得る。それでは早速それぞれ詳しく紹介していきたいと思います。...

 

自動捕獲ツールでポケモン捕獲時に得られる経験値

ポケモンを自動で捕獲する際の経験値は100XPとなります。(スピンボーナス等は得られない)

通勤通学時にオートキャッチをONにして、帰宅するまでにおよそ200匹(通勤距離による)捕獲できるとなると、200匹x100XP=20,000XP得られます。

内容 獲得経験値(XP)
ポケモンゲット 100
ポケモンゲット
(その日の初回)
1,500
ポケモンゲット
(7日間連続で捕まえた時の7日目の初回)
6,000
新しくポケモン図鑑に登録 1,000

自動捕獲ツールでポケストップを回した時に得られる経験値

オートキャッチデバイスでポケストップを回すと1回50XPが得られます。

通勤通学では決まったルートの往復となりますが、新しい道を選択して新しいポケストップを回すと250XP得られます。

そのため、オートキャッチデバイスを使用してポケストップ経験値を得ようとすると、新しいルートを選ぶことで効率がアップします。

また、道中ポケモンの自動捕獲もできるので、一石二鳥で経験値効率がアップします。

内容 獲得経験値(XP)
ポケストップを回した時 50
ポケストップを回した時
(初めて訪れる場所限定)
250
ポケストップを回した時
(その日の初回)
1,500
ポケストップを回した時
(7日間連続で回した時の7日目の初回)
6,000

振り子デバイスでタマゴ割り時に得られる経験値

タマゴを孵化することで経験値が得られます。

振り子デバイスを使用することにより自宅にいながらも歩数が稼げるため、寝ている夜間等でも経験値を得る事が可能となります。

内容 獲得経験値(XP)
2kmタマゴ孵化 500
5km/7kmタマゴ孵化 1,000
10kmタマゴ孵化 2,000
12kmタマゴ孵化
なぞめいたタマゴ
4,000

 

レイドバトルを成立させる方法

招待ツールを利用すると、他のプレイヤーからレイドバトルに招待してもらうことで、レイドバトルに参加することが可能です。

※規約違反ではありません

詳しくは過去の記事で紹介しています。

ポケモンGO|アグノム・エムリットを捕獲する方法!海外ポケモンのレイドバトルに参加!日本では入手が不可能な伝説のポケモンの代表に「アグノム」と「エムリット」があります。 この2体のポケモンはヨーロッパ大陸...

イドバトル招待ツール概要説明

レイドバトル招待ツールとは、「レイドバトルに参加したい人」と「レイドバトルに招待したい人」をマッチングさせるサービスになります。

順番制のため、参加したいレイドバトルに登録し自分の順番となるとレイドバトルの招待が来ます。

レイドバトル招待ツールの種類

現状大きく2つの招待ツールが存在します。

  • Poke Genie (スマートフォンアプリ)
  • みんポケ (Web)

両者の違いはプラットフォームの差となり、サービスの内容自体に違いはありません。

BANのリスクについて

このツールは公式のものではありませんが、ポケモンGOのソフト自体を改編するものではありませんので、BAN(ストライク)となる事はありませんので安心してください

招待ツール Poke Genie について

Poke Genie(ポケジーニー)のご紹介です。

こちらはスマートフォンのアプリとなるため、まずインストールを行ってください。

Poke Genie - リモートレイド、個体値、PvP

Poke Genie – リモートレイド、個体値、PvP

Poke Genie Inc.無料posted withアプリーチ

 

個人的には後述の「みんポケ 招待ツール」より順番待ちの回転が早いため、こちらの「Poke Genie」の方が使いやすいです。

使用手順

手順① アプリを開きユーザー登録を行う

メニューからユーザー登録を行います。

この情報を登録しなければレイドバトル招待ツールが使用できないため、必ず登録しましょう。

手順② 参加したいレイドバトルを選択する

メニュー画面からレイドバトルを選択します。

次の画面で参加可能なレイドバトルの一覧が表示されるので、参加したいレイドバトルの「参加」を選択します。

すると次の画面で現在の順番が表示されます。この順番が0になるまで待ちます。

いよいよ自分の順番がやってきました。招待してくれる人のフレンドコードが表示されますので、このコードを自分のポケモンGOのフレンド登録画面に入力します。

フレンド申請を行ったらPoke Genieの画面で「フレンド申請を送信しました」を選択します。すると次の画面で同じ組みでレイドバトルに参加するプレイヤーの状況を確認することができます。

またポケモンGOの画面に戻ります。

フレンド登録しギフトを送ってしばらく待つとレイドバトルの招待がやってきます。あとは普通にレイドバトルをプレイします。

 

最後にポケモンを捕獲し、Poke Genieからアンケートに回答するように求められるため、そちらに回答して終了となります。

まとめ

地方や田舎でも効率良くプレイする方法を多数ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

基本的には外部アクセサリーを使用する必要がありますが、都心部との差を埋めるためには多少の出費は仕方ないかと思います。

その他、良い方法がありましたらぜひコメント欄で教えてください。

リンク

ポケモンGO|地域格差まとめ!都心部と地方や田舎のメリット・デメリットを解説!「ポケモンGO」について都心部と地方や田舎のメリット・デメリットを解説しています。「ポケモンGO」のリリースから約6年が経過しますが、サービス開始直後から問題となっていた謂わゆる「地方格差」は依然として解消されておりません。また近年新たに追加された要素に「レイドバトル」「GOロケット団」などがありますが、ジムやポケストップがある場所でのプレイが前提となっており、逆にますます地域格差が広がっているのが実情です。 なお筆者は都心部郊外住みですが、地方に旅行に行った際の自身の体験を元に今回の記事を書いています。...
ポケモンGO|いつでも冒険モードの裏技!振り子ツールで歩数を無限に増やす方法を解説!ポケモンGOに「いつでも冒険モード」が実装されたおかげで、ポケモンGOを起動していなくても歩数がカウントされるようになりました。この「いつでも冒険モード」はスマートフォン内の万歩計から歩数データを吸い上げる仕組みとなっているのですが、自動歩行ツールを使用する事で、ポケモンGO内の歩数を無限に増やす事が可能となるため、まさに「神機能」となっています。...
ポケモンGO|経験値荒稼ぎ!進化マラソン"改"のやり方とおすすめのポケモンを解説!ポケモンGOで定番の「進化マラソン」について、従来のやり方を応用した経験値稼ぎの最大効率の方法「進化マラソン改」を紹介します!通常の進化マラソンのやり方も解説しますので、レベルを効率的に上げたい方は是非参考にしてください。この記事を読む事で以下の事を知る事ができます。また今回ご紹介する進化マラソン”改”を行う上で外部ツールの活用が必要になりますので合わせて紹介します。...
ポケモンGO|キラフレンドを効率良く作成するテクニック6選!効率良くキラ交換をする方法!ポケモンGOには原作シリーズには無い独自機能として「キラフレンド」と「キラポケモン」があります。「キラポケモン」は光り輝くエフェクトがかかり、また成長に必要となるコストも低くなる特徴がある為、ポケモンGOプレイヤーであれば誰もが心が躍る機能となっています。その「キラポケモン」はポケモン交換をする事で一定の確率で発生しますが、狙ったポケモンをキラにするには「キラフレンド」同士で交換する必要があります。そこで今回は「キラフレンド」を効率良く作成する為のテクニックを紹介していきます。...
ポケモンGO|自宅や近所のポケストップ申請を通すコツ!審査員側からの視点をご紹介!申請したポケストップの審査で不合格となり中々審査が通らない ポケストップ審査員は何を判断して合否を決めているのだろう ポケストップの申請を行っているプレイヤーの方は1度はこのような悩みに直面したことがあるのではないでしょうか。せっかく申請したスポットが承認要件を十分に満たしていても、 申請時の入力内容によっては不合格となってしまう たまたま審査員の気分によって不合格となる という事もあったりします。そこで今回は、ポケストップを申請する上で気を付けたいポイントを詳しく解説していきたいと思います!この記事を読む事で、以下の効果を期待することができます。 適切な申請内容の記載によるポケストップの申請が通る確率が上がる それでは早速解説を進めていきたいと思います!...
ポケモンGO|アグノム・エムリットを捕獲する方法!海外ポケモンのレイドバトルに参加!日本では入手が不可能な伝説のポケモンの代表に「アグノム」と「エムリット」があります。 この2体のポケモンはヨーロッパ大陸...
ポケモンGO|最新レア度ランキング!入手が難しいポケモンを難易度別に紹介!ポケモンGOは今年5周年を迎え、実装されたポケモンは700種類を超えました!その中には海外でしか入手ができないポケモンやイベントでしか入手ができないポケモン、またタマゴからしか入手ができないポケモン等、色々な入手条件のポケモンが存在しています。今回はその中でレア度をランキング形式で紹介していきます!ぜひ皆さんのモンスターBOXと照らし合わせてみてください。...
ポケモンGO|オートキャッチデバイス徹底比較!自動捕獲ツールで日常のポケ活を効率化!コミュニティデイなどで人が集まるイベント時に街中でポケ活をしていると、何やら不思議なデバイスを片手にポケモンGOをプレイしている人を見かけませんか? それはもしかしたらポケモンGOを自動化するオートキャッチデバイスかもしれません!...
ポケモンGO|キラポケモンを狙って作る方法!色違いの伝説のポケモンのキラコンプ勢必見!「キラポケモン」はポケモンGOのやり込み要素として非常に人気があり、その光溢れるエフェクトを求めて毎日大量に交換を繰り返す方も多いのでは...
ポケモンGO|色違いのポケモンの捕獲数を増やす方法!色違いが自動で捕まる方法を解説!「ポケモンGO」について、「色違い」ポケモンの捕獲数を増やす方法や、「色違いポケモン」が自動で捕まる方法を解説しています。 みんな...
ポケモンGO|コミュニティデイ攻略まとめ!100%個体値の捕獲方法や過去開催情報も解説!「ポケモンGO」についてコミュニティデイの徹底攻略方法を解説しています。 「ポケモンGO」の最大のイベントである「コミュニ...

https://www.pokemongo.jp

 

 

 

フォローよろしくお願いします。

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
bananamoon
サブカルチャー情報を総合的に発信しています。主にポケモンGOの攻略情報、おすすめゲームソフトの紹介、雑誌・漫画のサブスクリプションの情報を取り扱います。
PAGE TOP