ポケGO イベント情報

【ポケモンGO】ヘリテージシーズン攻略!イベント情報詳細まとめ!【イベント情報】

[vkExUnit_ad area=before]

ポケモンGOの新たなシーズンが開幕されました。その名は”ヘリテージシーズン”

この「ヘリテージシーズン」は12月1日(水)から2022年の3月1日(火)までの3ヶ月間の開催となっています。

今回の記事ではヘリテージシーズン中のボーナス内容や出現しやすいポケモンの期間について解説していきます。

イベント概要

イベント開催期間

ヘリテージシーズンの期間
2021年12月1日10:00~2022年3月1日10:00

「ヘリテージシーズン」は12月1日(水)から2022年の3月1日(火)までの3ヶ月間の開催となっています。

ボーナス内容詳細

ボーナス内容
・おこうの効果がアップ(停止中・移動中どちらも)
・リモートレイドパスでレイドバトルに参加しているトレーナーの与えるダメージが増加
・ポケストップを回したときにギフトが必ずもらえる
ポケモンを交換時のアメが+1
ポケモンを交換時のアメXLが確定(※)

ヘリテージシーズン中は下記のボーナスがそれぞれ発生します。

前シーズンから継続されてるボーナスに加えて、交換時のアメ関連のボーナスが追加となっています。

毎月タイムチャレンジが開催

ヘリテージシーズン中は毎月タイムチャレンジが配布され、それぞれをすべてクリアすることで特別な帽子のアバターを入手することができる仕様になっています。

クリア報酬のアバター

また、今回のタイムチャレンジ報酬で入手できるアバターは後日ショップでも購入可能になるとの事が発表されています。

1月と2月はチケット購入者のみ配布

タイムチャレンジを貰える期限
1月 1月10日までにGOツアージョウトのチケット購入で入手可能
2月 2月10日までにGOツアージョウトのチケット購入で入手可能

ヘリテージシーズン中に配布される1月と2月のタイムチャレンジは期限までにGOツアージョウトのチケットを購入したプレイヤーのみが入手できます。

タイムチャレンジに挑戦したい場合は期限までに必ずチケットを購入しましょう。

GOツアージョウトが開催

開催日 2022年2月26日(土)
2022年2月27日(日)

2021年2月に開催されたGOツアーカントーのジョウト版と予測されるイベントが2月の26日と27日で開催されることが決定しています。

イベント内容については後日発表になる予定です。※後日追記します

シーズン中に出現しやすいポケモン

シーズンの切り替わりに合わせて通常の野生ポケモンも変化します。

野生出現一覧

北半球と南半球で出現するポケモンが一部異なり、日本は北半球のポケモンが出現しやすくなっています。

出典:みんぽけhttps://9db.jp/pokemongo/data/12557

タマゴから出現するポケモン一覧

出典:みんぽけhttps://9db.jp/pokemongo/data/12557

イベント期間中にあると便利なもの

オートキャッチデバイス

イベント期間中は色違いのポケモンが複数実装されるため、できる限り数多く捕獲する事が重要となります。

オートキャッチデバイスは自動でポケモンを捕獲してくれるので、例えば通勤通学中、仕事中など、ポケモンGOがプレイできない時でもポケモンを捕まえることができます。

ポケモンBOXを開いたら色違いが捕まってる!ということもよくあるので非常にお勧めできるツールです。

オートキャッチデバイスを使ってできること
  • 自動でポケモンを捕獲してくれる
  • 自動でポケストップを回してくれる

 

詳しくは過去記事を参考にしてください。

ポケモンGO|オートキャッチデバイス徹底比較!自動捕獲ツールで日常のポケ活を効率化!コミュニティデイなどで人が集まるイベント時に街中でポケ活をしていると、何やら不思議なデバイスを片手にポケモンGOをプレイしている人を見かけませんか? それはもしかしたらポケモンGOを自動化するオートキャッチデバイスかもしれません!...

振り子ツール

振り子とは、半永久的に一定のテンポで往復運動をするデバイスのことです。

この振り子にスマートフォンをセットする事で、加速度センサーが歩行と誤認識し、振り子にスマートフォンをセットしている間はひたすら歩行距離が伸びていきます。

イベント期間中はマネネの色違いが7kmから出現するため、1日にたまごを最大限に割る必要があります。

寝ている間にも勝手に歩数をあげてくれる振り子ツールは非常におすすめとなります。

振り子を使ってできること
  • 半永久的に相棒がアメを集めれくれる
  • 孵化装置をセットしたタマゴを効率的に割る事ができる
  • 夜間寝ている間もポケ活に充てられる ←最大のポイント

 

詳細は過去記事を参照してください。

ポケモンGO|タマゴを自動で割りまくる方法!振り子を使って歩行距離を稼ぐ裏技皆さんもご存知のように「いつでも冒険モード」の実装により、ポケモンGOを起動していなくてもタマゴや相棒の距離を稼ぐことができるようになりました。しかし、2020年初頭からコロナ禍で不要不急の外出を控える風潮により外出機会が減少傾向となり、以前と比べてタマゴ割りや相棒のアメ集めの効率が落ちた方が多いと思います。 特に、近年のポケモンGOのイベント時は友人からギフトで貰える7kmタマゴからしか出現しないモンスターが増えましたが、普通にプレイしていると1日に割れるタマゴの数に限度があるため、7km産色違いポケモンを入手するのは非常に難しいのが実情です。そんな中、自宅に居ながら振り子を使って距離稼ぎを自動化する裏技が注目を集めていますが、皆さんはご存知でしょうか。この振り子を使用すると自宅にいながら自動で距離を稼いでくれるので、ポケ活目的でわざわざ外に出る必要が無くなります。...

公式発表内容

トレーナーのみなさん、過去を振り返ってみましょう!
歴史的な洞窟で、奇妙な解除装置がついた巨大な扉を発見しました!装置の解除方法については、チームリーダーと仮説を立てましたが、扉の先に何があるかはわかりません。すごくワクワクしませんか?

伝統に思いを巡らせながら、過去の遺物を調査しましょう!一緒に謎を解き進めれば、数ヶ月でこの場所のことがもっとよくわかってくるような気がします。わたしたちの未来に光を当ててくれる、場所やポケモンそしてトレーナーたちの歴史から学べるものは何だろう?さっそく確かめましょう!

今シーズンの予定

12/1:「ヘリテージシーズン」へようこそ!

日本時間2021年12月1日(水)10時から2022年3月1日(火)10時まで。
「いたずらなシーズン」で「ときはなたれしフーパ」が解放されたのを目撃したウィロー博士は、この世界に潜んでいるかもしれない他の力についてもっと知りたいと思うようになりました。調査中、洞窟にやって来た博士は、奇妙な解除装置がついた大きな扉を偶然発見します。このドアの開け方は?その先には一体何が?このシーズンでは、ウィロー博士やチームリーダーと協力してこの歴史的な場所の謎を明らかにします。

“おやおや…何があるかと思ったら!どうやら奇妙な解除装置がついたドアのようだ。実に興味深い…この先には何があるんだろう?”

12/5:「ウリムー」の「おこうの日」

日本時間2021年12月5日(日)11時から17時まで
ウィロー博士はブランシェと一緒に、謎めいた扉についた装置の調査をすることにしました。ブランシェは、扉を飾る消えかけたシンボルを分析し、扉の最初の装置を起動するには「ほしのすな」と、こおりタイプとじめんタイプのポケモンの手助けが必要だということを突き止めます。

扉の調査を続けるため、ウィロー博士とブランシェは「おこう」が少しの間「ウリムー」のような、こおりタイプとじめんタイプのポケモンを引き寄せるように調整を始めます。

「扉の部品の分析によれば、これでうまくいくはずだ」

12/7 ???

12/16???

毎月の「シーズンボーナス」と「タイムチャレンジ」:

「ヘリテージシーズン」の期間中は、毎月異なるボーナスが登場します。

加えて、毎月行われる「タイムチャレンジ」では、限定の着せ替えアイテムがもらえます。12月の「タイムチャレンジ」にはすべてのトレーナーが参加できますが、1月と2月の「タイムチャレンジ」に参加できるのは、事前に「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」のチケットを手に入れたトレーナーのみです。

12月「チームリーダー:ブランシェ」

謎めいた扉の最初の解除装置を起動するため、ブランシェとウィロー博士を手伝いましょう。ブランシェが装置の起動には「ほしのすな」と、こおりタイプとじめんタイプのポケモンの手助けが必要であることを突き止めました。さあ、あなたの出番です!

  • 毎月のボーナス:「ほしのすな」が2倍(その日初めてのゲットのみ)
  • タイムチャレンジ:「ほしのすな」チャレンジ
  • 着せ替えアイテム「モノズ帽子」

「ほしのすな」を120,000個集めてアンロックしましょう!
12月中に「ほしのすな」を獲得してブランシェの「タイムチャレンジ」を進め、着せ替えアイテム「モノズ帽子」などのリワードをアンロックしましょう!
シーズン終了後は着せ替えアイテム「モノズ帽子」がショップに登場!
「ほしのすな」500個→「モンスターボール」10個
「ほしのすな」1,000個→「ズリのみ」10個
「ほしのすな」3,000個→「サイホーン」との出会い
「ほしのすな」6,000個→「パイルのみ」15個
「ほしのすな」10,000個→「イワーク」との出会い
「ほしのすな」15,000個→「モンスターボール」25個
「ほしのすな」20,000個→「ナナのみ」15個
「ほしのすな」30,000個→「ヒトデマン」との出会い
「ほしのすな」40,000個→「スーパーボール」20個
「ほしのすな」50,000個→「ぎんのパイルのみ」2個
「ほしのすな」60,000個→「ナッシー(アローラのすがた)」との出会い
「ほしのすな」70,000個→「ハイパーボール」25個
「ほしのすな」85,000個→「モノズ」との出会い
「ほしのすな」100,000個→5,000XP
「ほしのすな」120,000個→「しあわせタマゴ」1個

1月:チームリーダー:スパーク

1月の「ヘリテージシーズン」では何が登場するでしょうか?どうぞお楽しみに!

  • 毎月のボーナス:XP 2倍(その日初めてのゲットのみ)
  • タイムチャレンジ:XPチャレンジ
  • 着せ替えアイテム「ヌメラ ハット」

240,000XPを獲得してアンロックしましょう!
1月はスパークの「タイムチャレンジ」を進め、着せ替えアイテム「ヌメラ ハット」などのリワードをアンロックしましょう!
「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」の事前購入者限定
注意:1月の「タイムチャレンジ」はチケット事前購入ボーナスとして、2022年2月10日(木)までに「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」のチケットを購入したトレーナーが参加できます。
Pokémon GO Tour logo
シーズン終了後は着せ替えアイテム「ヌメラ ハット」がショップに登場!
1,000XP→「モンスターボール」15個
6,000XP→「ルアーモジュール」1個
15,000XP→「ズガイドス」との出会い
25,000XP→「ズリのみ」15個
350,000XP→「モンスターボール」25個
47,500XP→「ポリゴン」との出会い
60,000XP→「スーパーボール」20個
70,000XP→「パイルのみ」15個
90,000XP→「ヌケニン」との出会い
110,000XP→「ハイパーボール」25個
130,000XP→「トゲチック」との出会い
150,000XP→「きんのズリのみ」3個
175,000XP→「ヌメラ」との出会い
200,000XP→「ほしのすな」2,500個
240,000XP→「ほしのかけら」1個

2月:チームリーダー:キャンデラ

2月の「ヘリテージシーズン」では何が登場するでしょうか?どうぞお楽しみに!

  • 毎月のボーナス:タマゴをかえした時にもらえる「アメXL」が増加、タマゴをかえした時にもらえるXPが2倍
  • タイムチャレンジ:ゲットチャレンジ
  • 着せ替えアイテム「オンバット キャップ」

ポケモンを600匹つかまえてアンロックしましょう!
2月中にポケモンをつかまえてキャンデラの「タイムチャレンジ」を進め、着せ替えアイテム「オンバット キャップ」などのリワードをアンロックしましょう!
「Pokémon GO Tour」の事前購入者限定
注意:2月の「タイムチャレンジ」はチケット事前購入ボーナスとして、2022年2月10日(木)までに「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」のチケットを購入したトレーナーが参加できます。
Pokémon GO Tour logo
シーズン終了後は着せ替えアイテム「オンバット キャップ」がショップに登場!
つかまえたポケモンの数15→「モンスターボール」20個
つかまえたポケモンの数35→「おこう」1個
つかまえたポケモンの数55→「クラブ」との出会い
つかまえたポケモンの数80→「ズリのみ」15個
つかまえたポケモンの数105→「スーパーボール」15個
つかまえたポケモンの数135→「グライガー」との出会い
つかまえたポケモンの数165→「ナナのみ」15個
つかまえたポケモンの数200→「オコリザル」との出会い
つかまえたポケモンの数235→「ぎんのパイルのみ」2個
つかまえたポケモンの数275→「ジグザグマ(ガラルのすがた)」との出会い
つかまえたポケモンの数315→「サナギラス」との出会い
つかまえたポケモンの数365→「きんのズリのみ」3個
つかまえたポケモンの数425→「オンバット」との出会い
つかまえたポケモンの数500→5,000XP
つかまえたポケモンの数600→「リモートレイドパス」1個

ポケモン

これまでと異なるポケモンが野生に出現!
シーズンが変わるにあたり、世界の様々な生息地に異なるポケモンが出現します!

都市

「ポリゴン」
「ブルー」
「ニャルマー」
「ドーミラー」
「ヨーテリー」
「ヤブクロン」
「ユニラン」
など

森林

「キャタピー」
「スバメ」
「グレッグル」
「バチュル」
「テッシード」
「カブルモ」
「チョボマキ」
など

「ピッピ」
「プテラ」
「ヒメグマ」
「アサナン」
「ドンメル」
「ヒポポタス」
「ムンナ」
など

水辺

「コダック」
「ラプラス」
「キャモメ」
「ドジョッチ」
「ケイコウオ」
「ヒンバス」
「ビッパ」
など

北半球

「デリバード」
「ナエトル」
「ヒコザル」
「ポッチャマ」
「モンメン」
「バニプッチ」
「シキジカ(ふゆのすがた)」
など

南半球

「モンジャラ」
「キモリ」
「アチャモ」
「ミズゴロウ」
「キバニア」
「ミツハニー」
「シキジカ(なつのすがた)」
など

タマゴ

今シーズンは、タマゴから以下のポケモンがかえります。

2kmタマゴ

「ニョロモ」
「マダツボミ」
「ウリムー」
「アサナン」
「ドジョッチ」
「チルット」
「ホルビー」
など

5kmタマゴ

「イワーク」
「ルリリ」
「ピンプク」
「ゴンベ」
「ユキカブリ」
「ケロマツ」
「ヒポポタス」
など

10kmタマゴ

「タブンネ」
「ダルマッカ」
「コジョフー」
「ワシボン」
「ニャスパー」
「ヌメラ」
「オンバット」

歩行距離に応じたボーナスで獲得した5kmタマゴ

「ズガイドス」
「タテトプス」
「プルリル」
「クズモー」
「ウデッポウ」
「デデンネ」
など

歩行距離に応じたボーナスで獲得した10kmタマゴ

「ミニリュウ」
「タツベイ」
「ダンバル」
「リオル」
「モノズ」
「オンバット」

シーズンボーナス

「ヘリテージシーズン」の期間中は以下のボーナスが有効になります。

  • 止まっている時の「おこう」の効果がアップ
  • 歩いているときの「おこう」の効果がアップ
  • リモートで「レイドバトル」を行うポケモンのダメージが増加
  • ポケストップを回したときにギフトが必ずもらえる
  • ポケモン交換でもらえる「ポケモンのアメ」が1個追加
  • ポケモンを交換すると「アメXL」を必ず獲得

コミュニティ・デイ

お見逃しなく!「ヘリテージシーズン」では以下の日程で「コミュニティ・デイ」が開催されます。
12月18日〜19日 2021年のおさらい
1月16日 ?
2月12日 ?

「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」

お楽しみに!:2月26日(土)~27日(日)
「ヘリテージシーズン」で展開されるイベントは「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」で結末を迎えます!

最後には何が待ち受けているのでしょうか?

 

 

 

フォローよろしくお願いします。

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
bananamoon
サブカルチャー情報を総合的に発信しています。主にポケモンGOの攻略情報、おすすめゲームソフトの紹介、雑誌・漫画のサブスクリプションの情報を取り扱います。
PAGE TOP