ポケGO 小技集

2024年|オートキャッチの腕時計タイプのおすすめランキング

[vkExUnit_ad area=before]

ポケモンGOに関して、「オートキャッチデバイス」の腕時計型に特化して、おすすめランキングを解説しています。

ポケモンGOのプレイを便利にしてくれる「オートキャッチ」。

オートキャッチの中でも特に便利なのが、腕に取り付けることで荷物になり辛い「腕時計」タイプ。

腕を見ればすぐにポケモンGOの状況がわかるため、時計のように使用できるのが魅力です。

そんな腕時計型オートキャッチは、サードパーティからも多数リリースされており、種類が多いためどれを購入すべきか迷っている方も多いはず。

ポケモンGOプレイヤー
ポケモンGOプレイヤー
腕時計型オートキャッチのおすすめが知りたい

この投稿ではこちらの内容について解説をしていきます。

この記事の要約

ポケモンGOのオートキャッチについて、

  1. おすすめ製品のランキングを解説
  2. それぞれのメリット・デメリットを解説

 

この記事を読めば、きっと欲しい製品が見つかるはず。

腕時計型オートキャッチおすすめランキング

1位|Watchic Plus Pocket Auto Catch Watchic Plus

総合オススメ度: 4 out of 5 stars (4 / 5)
"携帯性: 5 out of 5 stars (5 / 5)
バッテリー: 4 out of 5 stars (4 / 5)
価格: 3 out of 5 stars (3 / 5)

スタイリッシュなスマートウォッチ型の端末で、生活防水に対応。

以下にメリットとデメリットをまとめます。

メリット
  1. 2台のスマホを同時接続できる
  2. モンスターボールPlusと異なりゲーム側の画面のアイコンのタップだけで接続できる
  3. 1度の充電で240時間のプレイに耐えられる
  4. 防水レベル IPx7 相当
デメリット
  1. 価格が若干高価(約8千円)
こんな人に向いてる
  1. 複数台のスマホで同時に複アカでプレイしている
  2. 毎日デバイスの充電をするのが面倒と感じる
  3. スマートウォッチ型の端末が欲しい

 

家事等の水仕事や、突然の雨でも心配なく使用することが可能です。

また、2台同時に接続することが可能なため、複赤プレイヤーにもおすすめの一台です。

2位|ポケモンGO オートキャッチ Dia プラス

総合オススメ度: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
"携帯性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
バッテリー: 2 out of 5 stars (2.0 / 5)
価格: 4 out of 5 stars (4.0 / 5)

腕時計型オートキャッチとして定評のある「Dia」の最新モデル。

生活防水に対応しており、急な雨でも問題無く使用可能。

腕時計型ではあるが、時計機能が無いのが唯一の欠点。

以下にメリットとデメリットをまとめます。

メリット
  1. 腕時計型オートキャッチとして定番のあるモデルの最新版
  2. 生活防水 IP67相当 に対応
デメリット
  1. 1台しか接続ができない
  2. 専用充電ケーブルが必要
  3. 充電を忘れたら最悪の場合その日は使用不可
  4. デザインがカッコ悪い
  5. 時計の見た目であるが、時計機能無し
こんな人に向いてる
  1. 腕元で状況をすぐに確認したい方

 

この外観とサイズ感で2台接続可能だったら良かったというのが正直な感想です。

3位|ポケットオートキャッチ2

総合オススメ度: 3 out of 5 stars (3.0 / 5)
"携帯性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
バッテリー: 2 out of 5 stars (2.0 / 5)
価格: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

こちらは腕に装着するウェアラブルタイプの端末となります。

この商品は名前にある数字の2にあるように、旧型に対しグレードアップした商品となります。

具体的にはバッテリーの持続時間が旧型12時間に対して、このモデルは18時間持続します。

メリットとデメリットをまとめるとこんな感じになります。

メリット
  1. 価格が安価 (デュアルキャッチモンより3,000円程度安い)
  2. リチウム電池搭載のためランニングコストが安価(電気代のみ)
デメリット
  1. 接続するのにいちいちデバイス本体のボタンを押す必要がある
  2. 1台しか接続ができない
  3. ほぼ毎日の充電が必要
  4. 専用充電ケーブルが必要
  5. 充電を忘れたら最悪の場合その日は使用不可(デュアルキャッチモンは電池交換で挽回可)
  6. デザインがカッコ悪い
  7. 時計の見た目であるが、時計機能無し!←おい!
こんな人に向いてる
  1. スマホ1台のみで単一アカウントでプレイしている人

 

せめて時計機能くらいつけてくれよって感じです。実際に所有している友人もこれには呆れています。。

4位|ポケットオートキャッチ3

総合オススメ度: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
"携帯性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
バッテリー: 2 out of 5 stars (2.0 / 5)
価格: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

こちらは上記で紹介したポケットオートキャッチ2に対して、時計機能と運動計機能が追加されたモデルとなります。

見た目も若干オシャレな感じになっておりますので、スポーツ系ファッションとの相性は良さそうです。

メリットとデメリットのまとめは以下の通りです。

メリット
  1. 液晶ディスプレイのカラー表示で視認性が向上
  2. 前モデルの専用充電ケーブルが廃止され一般的なUSBケーブルに対応
  3. スポーティな外観のため、ぱっと見ポケモンGOグッズに見えない
デメリット
  1. 上述ポケットオートキャッチと同評価
  2. 接続するのにいちいちデバイス本体のボタンを押す必要がある
  3. 1台しか接続ができない
  4. ほぼ毎日の充電が必要
  5. 充電を忘れたら最悪の場合その日は使用不可(デュアルキャッチモンは電池交換で挽回可)
  6. 前モデルと比較し価格が非常に高額に
こんな人に向いてる
  1. スマホ1台のみで単一アカウントでプレイしている人
  2. スポーツ時のアクティビティを測定したい人

 

時計機能が追加されている点は大きな改善点と言えるでしょう。

オートキャッチの基本機能

大きな基本機能

オートキャッチデバイスをざっくり説明すると、機能は大きく2つあります。

  1. 野生ポケモンの自動捕獲
  2. ポケストップを自動で回してアイテムを回収

それではそれぞれの機能を詳しく見ていきましょう。

①野生のポケモンを自動で捕獲

野生のポケモンを捕捉して自動で捕獲してくれます。

100%捕獲できるわけでなく、50%の確率で逃げられる事があるのでレアポケモンを捕獲する際は注意が必要です。

もしも手動でタップするより自動キャッチが先に捕捉した場合、自動キャッチの結果が優先されてしまいます。(最悪の場合逃げられます)

②ポケストップを自動で回しアイテムを回収

近くのポケストップを捉えて自動で回してアイテムを回収してくれます。

その為、モンスターが捕獲されボールの数が減っても、ポケストップが近くにある限り常に補給してくれるので非常に便利です。

「モンスターボールがゼロ」となった場合、モンスターが捕捉され続けポケストップが一切回されないまま時間が過ぎてしまいます。

オートキャッチの注意点

非常に便利なオートキャッチデバイスですが、以下2点注意したいポイントがあります。

オートキャッチデバイスの注意点

  • 使用されるボールはモンスターボールのみ(スーパーボールとハイパーボールは使用不可)
  • モンスターの捕獲が優先される(ポケストップが近くにあっても後回しになる)

使用されるボールはモンスターボールのみ

オートキャッチデバイスで使用可能なボールは「モンスターボール」のみで、「スーパーボール」「ハイパーボール」は使用されません。

これは純正品、サードパーティ含めて全てのデバイスで共通の機能です。

モンスターの捕獲が優先される

ポケモンとポケトップが近くにある場合、ポケモンの捕獲が優先されます。

これは純正品、サードパーティ含めて全てのデバイスで共通の機能です。

ここで問題となるのは、「モンスターボールがゼロ」となった場合、モンスターが捕捉され続けポケストップが一切回されないまま時間が過ぎてしまいます。

その為、モンスターボールの数は常に気にしておきましょう。

オートキャッチを使うとBANされるリスクはある?

非純正品のオートキャッチデバイスを使用することでBANされないかな?ちょっと不安...

と心配される方が非常に多いと思いますので、この点について触れたいと思います。

結論から言うと、BANされる事は限りなくありません!

オートキャッチデバイスに搭載されているチップセットは公式デバイスと同じ「DA14580」を搭載しており、ポケモンGOは純正の「Pokemon GO Plus」として認識をします。

そのため、よほどの事がない限りBANなどの心配はありませんのでご安心ください。

ちなみに、私は過去2年ほどオートキャッチを使用していますが、使用不可となったりBANされたと言うことは1度も無く非常に快適に使用できております。

腕時計型オートキャッチと一緒に買いたい必携アイテム

モバイルバッテリー 20,000mAh

常にBluetooth接続をしているとスマートフォンのバッテリーを膨大に消費するため、コミュニティデイ等では予備バッテリーの備えが必須となります。

腕時計型オートキャッチはUSBケーブルで充電が可能です。

ここ最近のコミュニティデイは6時間開催が常態化しており、2台のプレイを前提で考えると容量は20,000mAh欲しいところです。

オススメは「Anker」の急速充電対応モデルになります。

こちらのモデルであれば、ポケモンGO以外の用途で例えば海外旅行に持って行く場合でも、規定の容量以下のため特に問題無く海外に持って行くことができます。

腕時計型オートキャッチおすすめランキング|まとめ

さて、「オートキャッチデバイス」の腕時計型に特化して、おすすめランキングを解説してきましたが、皆さんは気になる商品はあったでしょうか。

冒頭でも触れましたが、サードパーティ製のオートキャッチデバイスを使用すると、もう持ってなかった頃には戻れなくなるほどの破壊力があり、ポケ活の効率が劇的にアップします。

とにかく四六時中ポケモンを捕獲してくれるので、気が付けば色違いポケモンをホイホイ捕まえてくれています。

その為、ポケモンGOをやり込む派の方には是非ともおすすめをしたいです。

リンク

ポケモンGO|最速のトレーナーレベル上げの方法を解説|2024年最新従来のトレーナーレベルの上限は40でしたが、現在では上限が解放され50まで上げられるようになりました。最近では都内のレイドバトルに参加するとトレーナーレベル50の人もちらほら見かけます。...
ポケモンGO|色違いのポケモンの捕獲数を増やす裏技「ポケモンGO」について、「色違い」ポケモンの捕獲数を増やす方法や、「色違いポケモン」が自動で捕まる方法を解説しています。 みんな...
ポケモンGO|100%個体値を捕獲する方法を解説! 【チートやBANのリスク無し】「ポケモンGO」について「100%個体値」のポケモンを捕獲する方法を解説しています。 「色違いポケモン」と並んで非常に希少性の高いのが「100%個体値ポケモン」。何気無く捕獲したポケモンの個体値を確認した時に、その個体値が100%だったらテンションMAXになりますよね。色違いポケモンは狙って遭遇することはできませんが、100%個体値のポケモンはあるツールを使用すれば確実に遭遇することが可能であることはご存知でしょうか。...
ポケモンGO|デュアルキャッチモン(オートキャッチ)の便利機能まとめ「ポケモンGO」について「オートキャッチデバイス」でポケモンを自動で大量に捕獲する方法を解説しています。 ポケモンGOを楽しんでい...
ポケモンGO|徹底攻略!コミュニティデイ攻略まとめ!100%探しやアメXL集めも解説!「ポケモンGO」についてコミュニティデイの徹底攻略方法を解説しています。 「ポケモンGO」の最大のイベントである「コミュニ...
ポケモンGO|4台同時接続!最新オートキャッチツール「モンスターキャッチャー4」を解説!「ポケモンGO」について、自動捕獲ツールの新商品「モンスターキャッチャー4」を解説しています。「自動捕獲ツール(オートキャッチデバイス)」は、以下の機能を持つ便利なツールです。ポケモンを自動で捕獲してくれる。ポケストップを自動で回してアイテムを回収してくれる 完全自動でポケモンを捕まえれくれるため、あまりの便利さに一度使用したらもう手放せなくなります!...

フォローよろしくお願いします。

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
bananamoon
サブカルチャー情報を総合的に発信しています。主にポケモンGOの攻略情報、おすすめゲームソフトの紹介、雑誌・漫画のサブスクリプションの情報を取り扱います。
PAGE TOP