ポケGO 小技集

ポケモンGO|GOFEST2023 は参加するべき?有料チケット有無のメリット・デメリット

[vkExUnit_ad area=before]

ポケモンGO(ポケゴー)について、GOFEST2023に参加するべきなのか、有料チケット有無のメリット・デメリットについて解説しています。

ポケモンGOの一年間の最大のイベントといえば「GOFEST」

2023年も開催が発表され、詳細の内容が明らかになってきました。

近年のGOFESTは世界各地、どこからでも参加可能となっていますが、2020年以降はチケットが有料となっているため、次のように考えている方も多いはず。

ポケモンGOプレイヤー
ポケモンGOプレイヤー
GOFESTの参加料が高いけど、この金額を払う価値はあるのかな。チケット有無のメリット・デメリットが知りたい!

という悩みを抱えた方向けに、GOFEST2023に参加するべきなのか、有料チケット有無のメリット・デメリットについて解説していきます。

この記事の要約

GOFEST2023について、

  1. イベント内容を解説
  2. チケット有無によるメリット・デメリットを解説
  3. 高い参加費を払って参加するべきか、否かを解説

 

この記事を読めば、GOFEST2023についての疑問がなくなるはず!

ポケモンGO GOFEST2023|参加するべき?

最初に結論|参加する必要無し

最初に結論となりますが、GOFEST2023は高額な参加料金の割に、イベントの内容がショボく、参加する必要はありません。

初実装の限定ポケモンが何体か出現しますが、いずれもポケモンも人気キャラのため、いずれ何かのイベントで正式実装されるのは間違いありません。

公式も「今回のイベントでしか入手できない」とは明言していません。

高額すぎるチケットと有料課金オプション

今年のGOFEST2023は、これでもかというくらい、ナイアンティックが課金要素を用意しています。

イベント参加チケット料金はもちろん、課金オプションも多数用意されており、課金勢をターゲットとしたイベントになってしまっています。

リアルイベント大阪の課金オプション

オプション名 : レイド大好き
金額1800円
内容・無料レイドパスが最大18枚
・レイド勝利のXPが5000増加
・伝説/メガレイドでアメ6個増加
・伝説/メガレイドでアメXL3個増加
オプション名 : 都市部でのプレイ
金額2500円/1日
内容・不参加の日程でも吹田市/大阪市内でのゲームプレイが可能となる
オプション名 : タマゴ名人
金額1800円
内容・孵化距離1/4
・10kmタマゴ入手確率UP
・孵化時のすな3倍
・孵化時のXP3倍
・孵化時のアメ3倍
オプション名 : Tシャツの予約
金額3500円
内容・限定Tシャツを会場で受取可能
・ゲーム内アバターも付属

 

大きな目玉はメガレックウザとメガディアンシーくらい

GOFEST2023の目玉は「メガレックウザ」と「メガディアンシー」となります。

双方ともGOFESTの期間中のみレイドバトルに登場し、かつ高額イベント限定ポケモンとして登場するため、GOFEST2023を逃すと次の機会はなかなか来ないかもしれません。

しかしながら、これで最後ということはなく、今後何かしらで復刻するでしょう。

その他は特に目玉は無し

その他は特に目新しい要素はありませんが、あえて挙げると地域限定ポケモンの「パチリス」と「マスキッパ」が入手可能となっています。

これらの地域限定ポケモンにも同じことが言えますが、今後何かのイベントで再度ばらまきイベントが来ると思いますので、こちらのポケモンが目当てなら、無理して参加する必要はありません。

ポケモンGO GOFEST2023|参加のメリット

メガレックウザが入手可能

メガレックウザが登場するメガレイドバトルはGOFEST2023リアルイベントで先行実装されます。

チケットが無くてもメガレイドバトルには参加可能ですが、メガレックウザに進化可能なのは有料チケットを持っている人だけです。

なお、グローバルイベント参加の場合、メガレックウザが登場するメガレイドバトルは8月27日のみとなるので、メガレックウザが目当てのプレイヤーの方は、参加可能か確認するようにしましょう。

メガレックウザの関する詳しい解説は過去の記事を参照してください。

https://lifematome.blog/pokemongo-megarayquaza-explain/

メガディアンシーが入手可能

GOFEST2023に合わせて、ディアンシーおよび、メガディアンシーが実装となります。

ディアンシーはスペシャルリサーチから入手可能で、GOFEST期間中に開催されるメガレイドバトルで集めたメガエナジーにより、メガディアンシーに進化が可能となります。

地域限定ポケモンが入手可能

ポケモンGOの醍醐味の一つに「地域限定ポケモンのコレクション」が挙げられます。

GOFEST2023のチケット購入者は「パチリス」と「マスキッパ」が入手可能となるため、これまで入手できてないプレイヤーの方には大きなメリットになるでしょう。

その他ボーナス

その他、有料チケット購入者限定のボーナスは以下の通りです。

  1. 特別なスペシャルリサーチを入手可能
  2. おこうから出現するポケモンが変化
  3. 色違いの確率がアップ
  4. 特別な交換が1日6回まで可能
  5. コレクションチャレンジ開催
  6. 最大9枚まで無料レイドパス入手可能
  7. 限定7kmタマゴが登場
  8. グローバルチャレンジアリーナ開催

ポケモンGOプレイヤー
ポケモンGOプレイヤー
高額なチケット代の割にちょっとショボくない?

というような微妙な内容となっています。

ポケモンGO GOFEST2023|参加のデメリット

チケット費用費用が高すぎる

近年のGOFESTの問題の一つに「チケット代が高額すぎる」といった問題があります。

下記は各イベントへの参加費用のテーブルです。

リアルイベント大阪のみ一人3,500円
二人 (カップル想定)7,000円
四人 (家族想定)14,000円
グローバルのみ一人2,200円
二人 (カップル想定)4,400円
四人 (家族想定)8,800円
リアルイベント

グローバル
一人5,700円
二人 (カップル想定)11,400円
四人 (家族想定)22,800円

ソロプレイヤーでもこの金額は躊躇しますが、カップル・家族で参加する場合、かなりの出費となります。

これだけの出費をするなら、家族でどこかに遊びに行くこともできます。

課金オプション(アドオン)に金ジャブすれば効率UP

リアルイベントでは課金オプション(アドオン)により、下記の恩恵が受けられます。

ポケモンGOプレイヤー
ポケモンGOプレイヤー
せっかくの大阪だし、追加料金で思いっきり楽しもう!

と思っているそこのあなた。

ナイアンティックのカモにされていますよ。

オプション名 : レイド大好き

金額1800円
内容・無料レイドパスが最大18枚
・レイド勝利のXPが5000増加
・伝説/メガレイドでアメ6個増加
・伝説/メガレイドでアメXL3個増加

オプション名 : 都市部でのプレイ

金額2500円/1日
内容・不参加の日程でも吹田市/大阪市内でのゲームプレイが可能となる

オプション名 : タマゴ名人

金額1800円
内容・孵化距離1/4
・10kmタマゴ入手確率UP
・孵化時のすな3倍
・孵化時のXP3倍
・孵化時のアメ3倍

オプション名 : Tシャツの予約

金額3500円
内容・限定Tシャツを会場で受取可能
・ゲーム内アバターも付属

 

グローバルイベントはお祭り感が薄い

GOFESTのグローバルイベントは全国どこでもプレイ可能な反面、ゲーム画面の中では特別な雰囲気があるものの、現実世界では特に何も無いので、お祭り感が薄いという声が多くあります。

2019年開催のGOFEST横浜では、みなとみらいがピカチュウ一色に染まるなど、リアルでもバーチャルでも、どちらでも楽しめむことができました。

そのため「家族でグローバルイベントに参加する」といったご家庭の場合、プレイ中にマンネリして飽きてしまうかもしれません。

参考 : GOFEST2019横浜

その他ボーナスの内容がショボい

その他、有料チケット購入者限定のボーナスは以下の通りです。

  1. 特別なスペシャルリサーチを入手可能
  2. おこうから出現するポケモンが変化
  3. 色違いの確率がアップ
  4. 特別な交換が1日6回まで可能
  5. コレクションチャレンジ開催
  6. 最大9枚まで無料レイドパス入手可能
  7. 限定7kmタマゴが登場
  8. グローバルチャレンジアリーナ開催

というような微妙な内容となっています。

新実装の色違いポケモンに魅力が無い

GOFEST恒例の新規実装色違いポケモンですが、パッとしないラインナップです。

強いて挙げるなら600族のヌメラですが、フカマル・キバゴ同様に、翌年のコミュニティデイに来るでしょう。

リアルイベント大阪

  1. チュリネ
  2. ドレイディア
  3. シズクモ
  4. オニシズクモ

グローバルイベント

  1. カラナクシ(にしのうみ)
  2. カラナクシ(ひがしのうみ)
  3. トリトドン(にしのうみ)
  4. トリトドン(ひがしのうみ)
  5. バチュル
  6. デンチュラ
  7. ヌメラ
  8. ヌメイル
  9. ヌメルゴン
  10. ヤレユータン

ポケモンGO GOFEST2023 参加するべき?|まとめ

ポケカについて、GOFEST2023に参加するべきなのか、有料チケット有無のメリット・デメリットについて解説しましたがいかがでしたでしょうか。

GOFEST2023は課金要素が高く、チケット代の割に内容がショボいのが残念と言わざるを得ません。

この記事で疑問が無くなれば幸いです。

リンク

2023年|ポケカ 初心者必見!メルカリで購入時の注意点まとめ

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/19/pokemoncardgame-attention-matome/

2023年|ポケカ 初心者必見!専門用語・業界用語まとめ辞書!

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/25/pokemoncardgame-wordlist/

2023年|ポケカ 本当に便利な周辺グッズ・サプライ|おすすめ厳選商品

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/25/pokemoncardgame-goodssupply-osusume/

2023年|ポケカ投資とは?魅力・メリット・デメリット・注意点を解説

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/26/pokemoncardgame-investry-osusume/

2023年|ポケカ 高額カードが入っているパック・ボックスのおすすめ

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/26/pokemoncard-highvaluepackbox-osusume/

2023年|ポケカ投資 高額な女の子カードが出るパック・BOXを多数紹介

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/31/pokemoncardgame-expensivegirl-osusume/

2023年|ポケカ 今後値上がりが期待できるパック・BOX|投資におすすめ

http://lifematome.blog/gadget/2023/03/31/pokemoncardgame-futureexpensive-osusume/

2023年|ポケカ投資 価値が下落し辛いカードと今後値上がりするカードの特徴まとめ

http://lifematome.blog/gadget/2023/04/02/pokemoncardgame-soaringprices-matome/

2023年|ポケカ 再シュリンク・リシュリンクとは?BOX購入時に詐欺を見分ける方法を解説

http://lifematome.blog/gadget/2023/04/05/pokemoncardgame-shrinkreshrink/

2023年|ポケカ 重量測定でレアカードパックを判別できるのか|サーチの具体的な方法を解説

http://lifematome.blog/gadget/2023/04/15/pokemoncardgame-weightsearc-method/

フォローよろしくお願いします。

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
bananamoon
サブカルチャー情報を総合的に発信しています。主にポケモンGOの攻略情報、おすすめゲームソフトの紹介、雑誌・漫画のサブスクリプションの情報を取り扱います。
PAGE TOP